フルコンタクト空手 新極真会長野支部

 

僕たちは、1116()に松本駅でフルコンタクト空手をオリンピック種目にしてもらうための署名活動を行いました。

  最初は、みんな緊張していました。でも、やっている間に自然と話しかけられるようになりました。

  署名してくださった方が『頑張ってね』など応援してくれたのでとても嬉しかったです。

  フルコンタクト空手がオリンピック種目になったら先日参加させていただいたユース合宿のメンバーの中からも活躍する選手がでてくると思うのでこの署名活動によってオリンピック種目に選んでもらえたら嬉しいです。

  押忍   清水 力 (松本道場)

Photo

32

30

37


16


23


5


7


33


皆さん、ご協力ありがとうございました。

署名活動を行った道場性も、寒いかなお疲れ様でした。

お蔭様でたくさんの署名が集まりました。 ありがとうございました。

2014年11月25日 11:38 カテゴリー:

 1月5日、野溝木工町の新年会で松本道場の武居一家が演武を行いました!

基本・型・組手のルール説明・子供同士の組手・親子で組手と

盛りだくさんのメニューです!

Photo_2 Photo_3

Photo_5

Photo_6

Photo_7

最後に野溝木工町の益々の繁栄と町会の方々の幸せと健康を願って、

町会の 方々と一緒に正拳中段突きを突いて演武を終わりました。

皆様、ありがとうございました 。

2014年1月28日 12:02 カテゴリー:

6月5日は、毎年恒例の「信州夢街道フェスタ」での演武会。
例年5月末の開催でしたが、今年は6月初旬となりました。
まるで、夏のような日差しの中、会場となった信州やまびこドームは、
大勢の人で賑わっていました。

1_3

演武会は、午後2時からの30分間、会場内の特設ステージ
上で行われました。
今回参加したのは、松本・穂高・塩尻の道場生約25名。

生田三段の号令に合わせ、全員で基本稽古のあと、
少年部・一般部のビッグミット。
少年部のビッグミット打ちは、自分のカラダより大きなミットに
元気よく蹴りや突きを繰り出していました。

2

次は型の演武。
少年部4人の道場生による、息のあった「平安一」の型に引き続き、
中学二年生の山下初段による「征遠鎮」の型。
型の大会で何度も優勝経験のある山下初段の迫力ある演武に
会場からまたまた、大きな拍手が送られていました。

2_5_2

引き続き、少年部・一般部による組み手。
白帯・オレンジ帯の子供も一人前に受け返しをしながらしっかり組み手
をこなし、
一般部の組み手では、短い時間ながら、力強さとスピード感あふれる攻
防を見せてくれました。

2_8_2

そして、いよいよ皆さんお待ちかねの、試割タイム。
少年部の杉板割りから。

3_2

つづいて、山下初段による四方割り(正拳・手刀・回し蹴り・後ろ回し
蹴り)も見事に成功。

4

そして、いよいよ演武もクライマックス。
ステージ上に用意されたブロックに会場からどよめきが、
高山2段の手刀 武居初段による正拳ブロック割り。
一瞬静まりかえる会場に、気合い一発。見事に成功!!
会場から大きな拍手がまきおこりました。

5

そして、試割の締めは、生田3段による中段蹴りでのバット折り。
こちらも、スピードのある蹴りでバットが見事に真っ二つ!

空手を見たことのない人にとって、
演武会での試割はインパクトがあるようで、
板やブロックが割れるたびに大きな歓声が上がっていました。

今年の演武会も無事に終わり、参加した皆さまお疲れ様でした。
それでは、また来年。

レポート:松本道場 江崎克彦

2010年6月16日 11:25 カテゴリー:

5月30日(土) 信州スカイパークやまびこドーム『信州夢街道フェスタ』特設ステージにおいて、今年も昨年に引き続き、演武会をおこないました。

このイベントでのステージは、昨年に引き続き、2回目となります。今回も、長野道場から、師範代始め、一般部・少年部のみなさんが応援に駆けつけてくれました。そのほか、松本・塩尻・穂高の各道場生を中心に子供、大人合わせて約50人がステージ上で演武を行いました。

1

まず最初に藤原師範による新極真会長野支部の紹介がおこなわれ。続いて成田師範代の号令に合わせ、全員で基本稽古の突き、蹴り技を披露しました。引き続き少年部の移動稽古と型が行われました。

3

少年部、一般部による組み手のデモンストレーションが行われました。

6

7

きっと、本物の空手を見たのは今回が初めてという方達も多かったと思いますが、この演武会を見て空手に少しでも興味をもってくれる方が増え、「自分も空手にチャレンジしてみよう!」と思う人が出てきてくれるといいなと思いました。

ここに掲載し切れなかった写真はこちらをクリックしてご覧ください。

2009年6月19日 8:59 カテゴリー:

長野支部では先頃開催された『信州夢街道フェスタ2008』において、演武会を行いました。

演武会のレポートが届きましたので、紹介させていただきます。

  ☆演武会の模様は、こちらをクリックして下さい。

『信州夢街道フェスタ』演武会報告

P1020066 5月31日、長野県松本市にある信州スカイパークやまびこドームで県内外の文化・観光・物産等を紹介する『信州夢街道フェスタ2008』が開催されました。そのイベントステージで長野支部の松本・長野・塩尻・穂高の各道場生を中心に、総勢約50人で演武会を行いました。  藤原師範の号令のもと、基本稽古から開始。すると、その気合の大きさに会場内で他のイベントブースを見ていた人達もステージ前に集まってきました。  舞台が整ったところで、全四国大会「型の部」準優勝を果した小学6年生の山下雄之1級の「観空」の演武。次は、新極真空手の真髄である組手。P1020076 まずは子供達から、幼年部の可愛い組手には会場から「頑張って!」の声援が。少年部(上級)は、闘志溢れる組手を披露。一般部は、村田 二段と待井 初段の迫力ある組手。その後、いよいよ試割り。P1020086 ステージ前に集まった人達も息を呑んで見守る中、松本道場女子部の赤羽 初段の四方割りに続き武井 初段らによるバット折り、そしてラストは山崎 二段らによる、正拳と猿臂による豪快な瓦割りで演武を締めくくりました。本物の迫力に場内は一瞬静まり返りましたが、その後盛大な拍手を頂いたことは言うまでもありません。演武を終わった後の充実感と達成感。「これからも積極的に空手の素晴らしさ、楽しさを大勢の人達に伝えたい」と感じた一日でした。

レポート/松本道場:江崎克彦

2008年6月21日 6:10 カテゴリー:

8月18日(土)に長野市・東和田において演武会が行われました。長野道場の山崎貴行指導員より演武会のレポートとアルバムが届いておりますので、ご覧下さい。

  Imgp1054154148

                                 『親子ふれあいスタンプラリー』演武会   

  ※アルバムはこちらをクリック

新潟支部の金子さんの紹介で「親子ふれあいスタンプラリー」において演武会を行いました。  午前中に長野道場において、リハーサルを行い会場となる長野市の東和田にある「情報ステーション」に向かいました。

  会場では、出店も出ており カキ氷やポップコーンが無料で配られていました。  少年部たちは大喜びで、演武会が始まる前からカキ氷などを美味しそうに食べていました。  その日は天候に恵まれ用意された畳がとても熱く、じっとしていると足の裏がやけどをしてしまいそうなくらいで、その中、演武会が始まりました。

  始めに全員で基本稽古、一般部のみで手技の移動稽古、少年部のみの足技による移動稽古、依田初段にによる型、少年部の茶帯、黒帯の型、少年部の組手、一般部の組手と次々に行っていき会場の盛り上がりも増し、クライマックスでは鈴木彩文ちゃん、中村沙季ちゃんの四方割り、中村凱稀くん、曽根原豪士くんの飛び足刀蹴りによる板割り、自分のバット折りでさらに盛り上がり、最後に全員で気合の入った基本で無事終わることが出来ました。

  終了後、藤原師範がSBCラジオの生中継に出演するという出来事もありました。  最後にこのような機会を設けて頂いた新潟支部の金子さん、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

2007年11月11日 12:31 カテゴリー:

さる、9月30日(土)に、長野市の安茂里小学校で『空手を体験してみよう!』という講座が、昨年に引き続き開かれました。

この講座では、長野支部・長野道場の「やさしくて、カッコいい」指導員から、空手の魅力をたっぷりと体験させていただきました。Dscf1628

この体験講座の模様は、こちらから!

また、保護者からのレポートが届いていますので、こちらをご覧下さい 。

2006年11月19日 11:31 カテゴリー: