フルコンタクト空手 新極真会長野支部

中部地区強化練習参加レポート

10月2日(日)に愛知県刈谷市体育館で行われた中部地区強化練習に、長野支部の村田哲仁、宮原猛、藤岡和貴の3名が参加してきました。以下レポートです。


長野道場の村田です。

自分の年齢、体力など心配な点が多々ありましたが、中部地区強化練習に参加致しました。
参加された選手の中には先日の世界大会出場選手もいて驚きました。

若い10代、20代の選手とのスパーリングは普段の道場稽古とは違う緊張感のあるものでした。
若い選手達から力まず、常に動き、的確に相手を攻めて行く動きを体感しました。いい強化練習が出来ました。

強化練習開催にご尽力頂いた各支部の師範の方々、それと共に練習に参加した選手の皆様には感謝致します。

押忍!


千曲道場の宮原です。

今回、中部地区強化練習に参加してきました!2時間主に組手の稽古でした。
10代20代の勢いあるトップ選手達との組手は、とても緊張感のあるレベルの高い練習になり、厳しい稽古でしたが貴重な経験になりました。

自分も次の試合に向け負けずに頑張りたいと思います!

押忍!


千曲道場の藤岡です。

今回、中部地区の強化練習に参加させていただきました。
全国トップクラスの選手と組手を中心に稽古となりました。

参加選手は10代20代と若く生き生きと稽古に挑んでいる姿が特徴的でした。
組手もどんどんと前向きな姿勢に少し驚きを覚えました。

好きこそもの上手なれ❗言葉通り強い選手はそれだけの努力をされているんだと考える事が出来ました。
今回の強化練習を参加する事で狭い長野県にとどまる事なく広い視野で空手を考え体験する大切さを学びました。

是非機会があれば、私たちだけではなく多くの道場の皆さんに参加して欲しいと思います。
参加しなければ分からない事。多くを学べると思います。

今回参加に際し、共に過ごした村田二段、宮原初段ありがとうございました。
また強化練習開催に向けご尽力をいただきました。各支部の師範の方々ありがとうございました。

押忍!


2022年10月6日 3:10 カテゴリー: