フルコンタクト空手 新極真会長野支部

カラテドリームフェスティバル2019参加レポート-1日目

8月3日(土)、4日(日)の二日間に渡り、空手ドリームフェスティバルが開催されました。

今年の試合会場は来年の東京オリンピックの会場にもなる武蔵野の森総合スポーツプラザに変更され、例年とは違う緊張感を味わうことができました。

初日は長野支部からは、

型部門 金井陽叶、高橋龍、馬場優大、佐當直紀、浅川拓摩
組手部門 堀米雄樹、太田雄一、宮澤来夢
組手新人戦 太田翔空、竹内遼人

の計10名が参加しました。

組手部門は皆健闘をするも結果を残すことが叶いませんでしたが、型小学1年生男子に出場した高橋龍が見事準優勝に輝くことができました。

他の結果を残せなかった選手も、9月に長野県で開催される全中部大会に向けて、なにかヒントでも掴んでいければと思います。

参加された選手の皆様、またとても暑い中応援に駆けつけてくださった道場生・保護者の皆様、お疲れさまでした。


2019年8月7日 1:12 カテゴリー: