フルコンタクト空手 新極真会長野支部

第4回全日本フルコンタクト空手道選手権大会参加レポート

エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)にて開催されている【全日本フルコンタクト空手道選手権大会】に、新極真会 長野支部より2名の選手が出場しました。

軽重量級 村田哲仁
重量級 伊藤裕司

両選手とも日頃の稽古の成果を発揮して奮闘しましたが、2日目の試合に進むことはできませんでした。6月4日(日)には地元長野(松本市

総合体育館)にて、『オープントーナメント長野県空手道選手権大会】が行われます。
村田、伊藤選手は今日の試合の悔しさをバネに、頂点を目指して頑張ってください。


2017年5月15日 3:14 カテゴリー: