フルコンタクト空手 新極真会長野支部

第2回飯島町米俵マラソン

119日の日曜日、駒ヶ根道場の上久保先輩に誘われてエントリーした、

2回飯島町米俵マラソンに参加してきました。

Img_1634_2

目的は新極真会のアピールということで少しでも目立つために、

道場長である上久保先輩にはトナカイのかぶりものをして参加していただきました。

Img_1626

米俵マラソンというのは飯島町が昨年から開催しているイベントで、

文字通り米俵を担いで行うマラソンです。

米俵は1kg5gkの中から選べるのですが、

完走すると担いだ米俵と同じ重さの飯島産コシヒカリがもらえるという、

とても頑張りがいがある内容となっています。

Img_1633

今年で2回目とまだ歴史は浅いですが、391人と昨年の4倍のランナーが参加しました。

生憎の雨天でしたが非常に盛り上がった大会となりました。

 

今回は駒ヶ根道場、伊那道場、諏訪道場の合同チームで計7名で走りました。

いくつかのコースがあるのですが、私達は5kmコースを走りました。

米俵の重さに加え雨で道着が重くなり、体も冷えて予想以上に体力を使いましたが、

チーム全員無事に完走することが出来ました。

Img_1637

走り終わった後は、無料で配られていた手打ち蕎麦や豚汁などで体を温めました。

会場では地元の農産物や名物料理も売られていて、地元を全国にアピールする素晴らしい大会でした。

Img_1628

Img_1636

 私自身もとても楽しめたので、地元と新極真会の発展のため、

来年はもっと多くの参加者を募って再び参加したいと思います。

押忍。

                          駒ヶ根道場 堀米雄樹


2014年11月15日 1:47 カテゴリー: